上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2位のシロイメルさんのデッキレシピです。


/////////////////////////////////////////////////////
デッキ名:「ほっぽうりょうどのくなしこより - はつゆきさくら 2月24日発売(宣伝)」

CH:キャラクター:47枚

4*CH-0246 エポナ
4*CH-0314 神尾観鈴
2*CH-2524 朱鷺戸沙耶
2*CH-2762 ベルベット
4*CH-2779 才野原恵
4*CH-2796 蝉丸繰莉
3*CH-3031 大鳥花枝
3*CH-3192 あーちゃん先輩
4*CH-3522 雲雀丘由貴
4*CH-3660 花鳥玲愛
4*CH-3602 水無月空
3*CH-3755 ビッグ・マム
2*CH-3757 桂木華
2*CH-3807 電堂あきら
2*CH-4292 姫野川かなか

EVITARイベントアイテムエリア:13枚

4*EV-0199 一生懸命
2*EV-0568 ストレス発散
4*IT-0249 激辛殺人地獄パフェ
3*AR-3203 ガイア

/////////////////////////////////////////////////////

・属性別
日属性:21枚
宙属性:36枚
日花兼用:3枚(ガイア)
他要素:ストレス発散

・EX別
日EX2:17枚
日EX1:4枚(エポナ)
宙EX2:32枚
宙EX1:2枚(発散)
宙EX0:2枚(かなか)
全EX1:3枚(ガイア)

宙日エポナですね。
特徴としては4積みのビッグマムと2積みのかなかかな?
優勝したりおしさんとは対照的に必要なものをしっかりと4積みするという構築。
エポナ系はコンボパーツ的なものも多いので4積みは多くなりますが、ビッグマムやカトレア、パフェに懸命にと3、4積みが多くフレイメルさんの構築理論が伺えます。
4積みが多いデッキはキャラクター事故が起こりやすい反面、デッキの回り方がいつも同じになりやすく安定したプレイングスタイルを磨くとともに、自分の引きや展開の予想がつけやすく作りたてのデッキの場合はこちらのほうがメリットになる場合が多いと言われる構築方法です。
枚数バランスは宙側は三種の神器(花鳥・雲雀丘・水無月)とかなかがおり、日側主力のあーちゃんは色が薄いためにかなり宙に寄った構築になっています。
新鋭のリア・ベルリオーズやEX1の曹操らのパンチャーや秋葉留未穂らのようなメタを投入しない代わりに桂木華や電堂あきらなどビッグマムやかなかと相性の良い豪快なユニットで構成されています。
エポナを利用した才野原・蝉丸・ベルベットらのドロー力をパフェやビッグマムらや、花枝で還元し、エポナ引けない事故も三種の神器や観鈴、特に世界0の活躍でなんとでもなりそうです。
最近各地で猛威を振るう意趣返しもエポナがいれば打ちづらいというものです。
イベントは6枚。こちらもパフェの効きづらい枚数でかつ才野原やあーちゃんもおりそういった構築上の隙も少なめです。

シロタツの感想としては常に安定した周りとカードワパーをしっかりと詰め込んだ無駄の無い豪快な宙エポナビートである、と感じました。
エポナにより相手の行動を封じつつドロー力で相手を圧殺する構築はカタに嵌れば安定して相手を押しつぶすことができるでしょう。
登場時能力が多いのでそれでもヤンデルや意趣返しには弱そうですがそのようなデッキにはエポナやパフェが強いですし、ビートダウンミラーでは花枝などでエポナの盤面上の脆弱性をなんとかすれば相当有利に動けるでしょう。
初心者にも基本的な動きは扱いやすいと思いますしサンプルデッキとしても非常に良いデッキだと思います。

20012/2/15 シロタツ

スポンサーサイト
2012.02.13 Mon l どまんなかLycee祭り入賞レシピ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://domannakalycee.blog.fc2.com/tb.php/17-3b09b1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。